ワコマリア×ウルフズヘッド、スカルとデビルのグラフィックを配したレザージャケットなど

ワコマリア(WACKO MARIA)が、ウルフズヘッド(WOLF’S HEAD)とのコラボレーションアイテムを発売。2018年11月10日(土)より、「パラダイストウキョウ(PARADISE TOKYO)」及びワコマリア正規取扱店にて販売される。

 
左)オーバーサイズ クルーネックTシャツ 15,000円+税、右)A-2 レザージャケット 180,000円+税

展開するアイテムは、Tシャツや、デッキジャケット、スカジャンや、レザージャケットなど。どのアイテムにも、ウルフズヘッドのデザイナー・幹田卓司が描き下ろしたオリジナルのグラフィックをバックにプリントしている。顔の半分にデビルを、そしてもう半分にはスカルを合体させたインパクトのあるデザインだ。

 
左)アルパカボア N-1 デッキジャケット 100,000円+税、右)リバーシブル スカジャケット 88,000円+税

デッキジャケットは、アルパカの毛を使用したブラウンの襟部分がポイントに。カラフルなグラフィックとマッチする鮮やかなブルーのスカジャケットは、リバーシブル仕様でブラックカラーのデザインも楽しめるようになっている。

from https://www.fashion-press.net/news/44614