パメオ ポーズ 2016年春コレクション – ピアノ鍵盤モチーフのプリーツワンピースや雲ブラウスなど


2WAY WALTZ BALL DRESS 32,000円+税

パメオ ポーズ(PAMEO POSE)2016年春コレクションの新作ウェアが、2016年1月8日(金)より発売される。

今季は、ガーリーでエレガント、そして遊び心に溢れた「ワルツルック」を提案。シルエットからディテール、アクセサリーまで、クラシック音楽の要素を散りばめて、軽やかな春の装いを届けている。


KEYBORD COLLAR DRESS 26,000円+税

楽譜上で「ド」の位置を示す、ハ音記号(C CLEF)のモチーフをポイントにしたドレスや、全面にあしらったグラフィカルなロンパースが登場。また、ピアノの鍵盤をイメージしたタックプリーツ付きのワンピースは、バロック時代の子供服を彷彿させるシルエットで、無垢なイメージを作り上げている。


CLOUD KNIT TOP 17,000円+税、CLOUD SKIRT 25,500円+税

繊細なディテールも、今季のパメオ ポーズスタイルの鍵を握る。ライトカラーのシャツには、もくもくとした雲のイメージを投影させ、フレッシュなイメージに。色鮮やかなブルーのオールインワンには、セーラーカラーを添えてモダンに仕上げた。襟元にリボンを飾ったウェストシェイプのドレスやバイカラーワンピースなど、一枚でスタイリングが完成するアイテムが数多く揃う。

from https://www.fashion-press.net/news/20761

ポール&ジョー シスターの新作ワンピースやスカート、猫や色とりどりのフラワープリント

 
左)ジャケット 29,000円+税、ワンピース 29,000円+税
右)スウェット 16,000円+税、スカート 19,000円+税

ポール&ジョー シスター(PAUL & JOE SISTER)から新作ワンピースやスカートが登場。2016年3月1日(火)から発売される。

ジャケットの裏地やワンピースには、花からひょっこり顔をのぞかせたネコが規則的に並ぶプリントが描かれた。ジャケットのポケットはフラップ部分がフリルになっていて、さらにガーリーな気分を高めてくれる。またシャツワンピースは、ウエストマークでフェミニンな着こなしが完成する。

他にも、スプリングガーデンをイメージした色とりどりの花々の中に、ネコが隠れるプリントのスカートが登場。水彩画タッチが優しげな雰囲気を演出してくれる。そしてジャストウエストのフレアスカートは、ゆれる波状のフレアラインが女性らしい印象に。花や葉っぱをモチーフにした刺繍で仕上げたフリースとコーディネートしてスポーティなスタイリングも楽しめる。

なお、2016年3月16日(水)から3月27日(日)までは、2016年春夏コレクションフェアが全国のポール&ジョーショップで開催される。

from https://www.fashion-press.net/news/22042

GUから新作キャミワンピースとコンビネゾン – サンダルと合わせた夏のコーディネートも紹介

GU(ジーユー)の新作から、2016年6月13日(月)発売のキャミワンピースとコンビネゾンをピックアップ。


GU プリントキャミソールワンピース 1,990円+税

1枚でコーディネートが完成するキャミワンピースやコンビネゾンは、この夏きっと味方になってくれるはず。今回は、GUのアイテムを使ったコーディネートもあわせて紹介する。

小花柄のキャミワンピースは、リゾートシーンでも活躍できるアイテム。半袖のロングカーディガンをあわせれば、タウンユースな着こなしに。足元はウエッジサンダルをあわせて、品よくまとめるのがオススメ。


GU キャミソールコンビネゾン 1,990円+税

キャミソールタイプのコンビネゾンは、ゆるりとしたシルエットと軽やかな素材が魅力。ノースリーブジレを羽織ればさらにこなれた印象に。フラットサンダルを選べば、ほどよく抜け感のあるスタイルが完成する。

from https://www.fashion-press.net/news/24132

3.1 フィリップ リム 16年秋の新作ドレス&ワンピース – 帯やイチョウ柄など日本の美をプラス

3.1 フィリップ リム(3.1 Phillip Lim) 2016年秋ウィメンズコレクションから、ドレス&ワンピースの紹介。3.1 フィリップ リム 直営店舗にて、2016年8月より順次発売される。

 
3.1 フィリップ リム 2016年秋ウィメンズコレクションより

自立した女性に向けて、「日本の美」を取り込んだダイナミックなワードローブを提案した今シーズン。和服に見られるような柄やアイテムを、モダンなテーラリングアイテムに落とし込んだ。

■イチョウ柄ドレス


ドレス 188,000円+税

体の上を縦横無尽に駆け巡るファスナーやベルトがシルエットに変化を加えているドレスは、温かみのあるブラウンとオレンジの中間色が特徴。アシンメトリーのデザインは形状だけでなく、生地の質感や柄でも“非対称”の音色を奏で、落ち着いた白のイチョウがアクセントになっている。ゆったりとした袖と短めの裾のバランスもよく、一着でコーディネートを完成させる魅力のあるアイテムだ。

■襷掛け“KIMONO”ワンピース


ワンピース 145,000円+税 ※銀座三越店限定

池面に花びらが浮かんだような繊細なテキスタイルと、木の板をスライスしたようなナチュラルなテキスタイルを組み合わせたワンピース。少し高めに設定されたネックが、品の良さを漂わせながらも、丈や袖の長さで程よい抜け感も演出している。

■イチョウ柄ワンピース


ワンピース 155,000円+税

インパクト大の紅色のファブリックに、スパンコールでイチョウの葉を配したタイト目のワンピース。ブラックのネックやノースリーブなど、極力ミニマルなシルエットにすることで、布地の持つインパクトを前面に押し出している。また葉と葉の間の部分がくりぬかれ、さりげなく肌の色が見えるようデザインされており、遊び心のある一着に仕上がっている。

■帯締めニットドレス


ワンピース 85,000円+税

このまま横になって寝てしまいたいような、リラックス感が漂うニットドレス。淡い色合いと太めのリブ、少し深めのスリットがナチュラルな脱力を感じさせてくれる。腰の帯でシルエットにメリハリをつけることで、キリッとした緊張感もプラス。その相反する要素の組み合わせが、独特の魅力となってアイテムを輝かせている。

from https://www.fashion-press.net/news/25142

パックマン柄のワンピースやバッグが登場、銀座三越でパックマンのイベント開催

「最も成功した業務用ゲーム機」としてのギネス世界記録を持つ人気ゲームソフト、「パックマン(PAC-MAN)」。そのパックマンのイベント「PAC‐MAN GINZA STYLE」が、2017年8月12日(土)から8月21日(月)まで、銀座三越 9階銀座テラス/テラスコートにて開催される。ゲーム機の展示や体験はもちろん、銀座三越先行販売グッズやパックマンをモチーフにしたアパレルが一同に集結。

 
左から) パックストア ワンピース 13,000円(税込)、パックストア クラッチバッグ 3,000円(税込)
ⒸBANDAI NAMCO Entertainment Inc.

中でも注目したいのは、パックマンの新ブランド「パック ストア(PAC-STORE)」のワンピースとクラッチバッグ。ボウリングシャツスタイルのワンピースは白地にピンクのネオンとチェリー、パックマンのアーケード機がポップにプリントされていてレトロかわいい仕上がりに。クラッチバッグはファストフード店のテイクアウトの袋に見立てたデザイン。中央ロゴのピザがパックマンになっていて遊び心溢れる一品だ。

また、ゲーム会社とのコラボレーションによるライセンス製品を創るライフスタイルデザインブランドの「ゲームスグロリアース(GAMES GLORIOUS)」からは、Tシャツが登場する。パックマンのプレイ画面をイメージしたグラフィックが特徴的。その中央には「GINZA」の文字が。男女問わず着ることができるデザインだ。

 
左から) ロマン・ジェローム 時計 2,700,000円(税込)、トーキョーピクセル 缶入りドロップ 540円(税込)
※いずれも三越銀座店限定
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

他にも、スイスの高級ウォッチブランド「ロマン・ジェローム(ROMAIN JEROME)」との限定コラボレーション時計や、釣り道具のルアー、缶バッチなどバリエーション豊かな商品展開となっている。

会場には期間限定の「パックマン ギンザ カフェ(PAC-MAN Ginza Cafe)」がオープンし、パックマン、パックマリー、パックリトルをイメージしたわたあめソーダを販売。購入者には限定コースターを1枚プレゼントする。なお、オープニングイベントには、テレビでも活躍中のぺえ&へえが登場。さらに、パックマンとその仲間たちが会場に駆けつけ、イベントを盛り上げてくれる。

from https://www.fashion-press.net/news/31994

エミリーテンプルキュート 17年冬の新作 – 舞うようなローズプリントのギャザーワンピース

エミリーテンプルキュート(Emily Temple cute)は、2017年冬コレクションより、「アントワネットROSE」シリーズを2017年11月10日(金)に発売する。

 
アントワネットROSE 25,800円+税、アントワネットROSE別珍ワンピース 26,800円+税

「アントワネットROSE」シリーズでは、透け感のあるストライプの上にエレガントなローズプリントを施したワンピースが登場。ギャザーを寄せることでふわりとローズが舞うような、可憐な印象に仕上げている。

ベルベットの小さいリボンや、ウエスト部分のリボンがさらにフェミニンな雰囲気を表現。クリスマスシーズンのパーティーシーンにも映えるワンピースとなっている。

また、ベルベット素材とローズプリントの切り替えワンピースも発売される。シックなブラックのベルベットが上品な一着だ。

from https://www.fashion-press.net/news/34911

ジェーンマープル新作 – ストロベリーモチーフのワンピースやドレス、スカートなど

ジェーンマープル(Jane Marple)の2018年春コレクションから新作「Strawberry field」シリーズが登場する。


Strawberry fieldのシアードレス 43,800円

「Strawberry field」では、ブランドに欠かせないストロベリーモチーフのアイテムを中心に、スカートやワンピースなど6型のウェアと、ソックスやバッグなどのアクセサリー4型を展開。


Strawberry fieldの40’sワンピース 44,800円

ストロベリーモチーフは、職人によって丁寧に1版ずつ刷られた油彩タッチのハンドプリントで。クラシカルなワンピースは40年代からインスパイアされたもの。腰部分の大きなリボンはキュートな雰囲気をより一層演出するディテールだ。


Strawberry fieldのコクーンスカート 32,800円

コクーンスカートは、フリルがあしらわれた裾とタックによって形作られるシルエットがフェミニンな雰囲気の一着。トップスには袖がフリルになっているTシャツを合わせて、”フリル×フリル”のコーディネートをするのも楽しい。


サイドリボンの折り返しソックス 4,000円

アクセサリー類は共通して”リボン”がポイント。いずれのアイテムもウェアとシンクロしたカラーバリエーションなので、スタイリングの統一感を崩すことなく、さりげないアクセントとして取り入れることが出来る。

from https://www.fashion-press.net/news/38694

エミリーテンプルキュート「マリーナベア」、マリン帽をかぶったテディベアのワンピースなど

エミリーテンプルキュート(Emily Temple cute)は、「マリーナベア」シリーズを2018年4月28日(土)より展開する。

 
左から) マリーナベアワンピース(アイボリー/ブルーグレー) 各27,800円+税

「マリーナベア」は、双子のテディベアをメインビジュアルとしたワンピースやボーダーベレー、ネックレスなどのマリンルックシリーズ。

クラシカルな「マリーナベアワンピース」は、ホワイト地にブルーのラインが入った襟元が特徴的だ。カラー展開はアイボリーとブルーグレーの2色で、アイボリーでは青色の、ブルーグレーではピンクのマリン帽をかぶった可愛らしいベアが全体に描かれている。

 
左から) マリーナネックレス 8,800円+税/マリーナリング 3,800円+税

また、ベアの持つトランクが立体的にデザインされたネックレスや船舶用浮き輪をあしらったリングのほか、ティーカップ型ポーチやリボン付きパフカーディガンなどもラインナップ。夏らしく遊び心にあふれたアイテムばかりだ。

from https://www.fashion-press.net/news/39420

132 5. ISSEY MIYAKEの18年秋冬新作、布を身体に巻いたような”原始的”ワンピース

三宅一生とリアリティ・ラボ(REALITY LAB.)チームが手掛ける「132 5. ISSEY MIYAKE」から、2018年秋冬シーズンの新作が2018年6月1日(金)より発売。

今シーズンのテーマは「MODERN PRIMITIVE」。布を身体に巻き付けるように衣服を制作する、というシンプルで原始的な方法を用いながらも、現代の生活に沿ったスタイリングを提供する。

 
左から) 「TETRA SOLID」60,000円「WRAP BOUCLE」コート 90,000円
ISSEY MIYAKE INC.

正三角錐をモチーフとした「TETRA SOLID」は、下へ向かうにつれ徐々に立体感が増すフォルムとなっている。一方、秋冬アイテムらしい「WRAP BOUCLE」は、ポリエステルとウール素材で織り上げたストライプ柄のコート。平面の布をファスナーやボタンで組み立て立体へと変化させられる。

 
左から) 「DOCKING SQUARE」ドレス 60,000円「TW DRAPE」コート 95,000円
ISSEY MIYAKE INC.

他にも、ストレートラインのパンツと身体を包み込むようなゆったりとしたコート「TW DRAPE」や、ラッセル生地と再生ポリエステル生地の異素材2枚を巻き付けたようなデザインの「DOCKING SQUARE」など、平面の布地からブランド独特の形状とスタイリングを提案している。

from https://www.fashion-press.net/news/39863

アリスアウアア新作「死」に着想した開襟ワンピース&ボリュームアウターなど、原宿に限定ストアも

アリスアウアア(alice auaa)の2018-19年秋冬コレクションが、大阪・アリスアウアアのショップおよび公式オンラインストアに登場。

ボリューミーな新作アウターなど

モッズコート 116,000円+税<受注生産商品>
モッズコート 116,000円+税<受注生産商品>

シーズンテーマは“My corpse cold enough”。「corpse(死体)」というワードが含まれるテーマの通り、店内には、「死」に着想を得たアヴァンギャルドかつモードなピースが並べられる。

アウターには、たっぷりとしたドレープのベージュロングコートや、ボリューミーなモッズコートを用意。いずれも額をすっぽりと覆い隠すほどの大きなフードが印象的だ。

ワンピース 35,000円+税
ワンピース 35,000円+税

デコルテを美しく見せてくれる開襟を採用したドレスは、ゆったりと揺れ動くフレアシルエットが美しい。フロントのボタンを開けることで、ジレのように着用することも可能だ。

ワンピース 19,000円+税
ワンピース 19,000円+税

その他にも、胸元と背中を大きく開けたショート丈ワンピースや、マットな光沢のサテン地を用いたひざ下丈ドレスなどが展開される。

限定ストアでは定番アイテムも

なお、2018年9月7日(金)から9日(日)までの期間は、東京・原宿の限定ストアでも2018-19年秋冬コレクションを販売。また、新作以外にも、定番アイテムの一部を並べる。さらに、事前に問い合わせをしておけばアーカイブピースの試着や購入も可能だ。大阪に店舗を構えるアリスアウアアのアイテムが東京で手に入る、ファンには堪らない機会となりそうだ。

from https://www.fashion-press.net/news/42366