ユニクロUT「Girls Don’t Cry」ヴェルディのグラフィックを乗せたワンピース

ユニクロ(UNIQLO)の「UT」から、グラフィックデザイナー・ヴェルディ(VERDY)とコラボレーションしたウィメンズ&キッズコレクション「ライズ アゲイン バイ ヴェルディ UT(RISE AGAIN BY VERDY UT)」が登場。2019年5月27日(月)より全国のユニクロ店舗およびオンラインストアにて発売される。

グラフィックデザイナー・ヴェルディとは?

© VERDY

ヴェルディは、ストリートシーンで注目を集めているグラフィックデザイナー。「Girls Don’t Cry(ガールズ ドント クライ)」「ウエステッド ユース(WASTED YOUTH)」などのプロジェクトを手掛ける傍ら、アンダーカバー(UNDERCOVER)やヒューマンメイド(HUMAN MADE)、ダブルタップス(WTAPS)といった日本のブランドともコラボレーションしてきた。

ポジティブなメッセージをグラフィックで表現

ウィメンズ UT 1,500円+税
ウィメンズ UT 1,500円+税
© VERDY

そんなヴェルディと「UT」がタッグを組んだ「ライズ アゲイン バイ ヴェルディ UT」。環境が変わっても、ここからさらに上を目指したいと願いを込めた“RISE AGAIN”をテーマに、ヴェルディ自身が日々の生活の中で思いついたポジティブなメッセージをTシャツにプリント。ウィメンズ8柄、ウィメンズ ドレス5柄、キッズUT4柄を展開する。

Tシャツ

ウィメンズ UT 1,500円+税
ウィメンズ UT 1,500円+税
© VERDY

Tシャツは、新しいことに挑戦していきたいという想いを込めた“Break the Mold”や、“LIVE FAST LIVE LONG”などのテキストを、ヴェルディならではの特徴的なグラフィックでデザイン。ボクシーなオーバーサイズで女性らしいシルエットに仕上げた。

ウィメンズ ドレス

ウィメンズ ドレス 1,990円+税
ウィメンズ ドレス 1,990円+税
© VERDY

また、ウィメンズ ドレスにもグラフィックをデザイン。“CRANK IT UP”“ラン オン ザ ラン”など、Tシャツでは展開されないものも用意する。

キッズ

キッズ UT 990円+税
キッズ UT 990円+税
© VERDY

キッズサイズでは、真っ赤なボディに“I’m the Luckiest”の文字をイエローでのせ、ポップなカラーリングに仕上げた。

from https://www.fashion-press.net/news/49988

アトウ 2016年春夏コレクション – 衣服と肉体に生じる空間で表現、新提案のジェンダースタイル

アトウ(ato)が2016年春夏コレクションを発表。「スパツィアリスモ(空間主義)」というテーマを掲げる今季は、服と体に生じる空間の増減により着心地の良さを追求。ミニマルなスタイリングの中に、イレギュラーなフォルムを織り交ぜて、エッジの効いた新しいジェンダースタイルを披露する。

 

今シーズン目立ったのはレイヤードを意識したアイテム。例えば、開閉式のスリットを入れたロングカーディガン、ベストを一体化したブルゾン、軽量感あるガウンなど。そこに、様々な丈のボトムスを合わせることで絶妙なバランスを構築している。

また、コクーンコートなどで見られたドロップショルダーは、しなやかな楕円形のシルエットを描く。ナチュラルに肩のラインを浮き立たせて、服のボリューム感と体のシャープさのどちらもを具現化。男性的な面と女性的な面のバランスをとりながら、独自のジェンダー感を表現する。

そして、シルエットだけでなく素材の使い方にも注目したい。これらの服は、異素材で前身頃、後ろ身頃、袖などを切り替えているものがほとんど。ドビー、鹿の子、オックスといった凹凸のある生地に、薄いジャージカットソーなどを違和感なく合体。すべてを連動させて、軽やかなラインと快適な着心地へと導いている。

 

構造的なバランスの変化を付けたデザインとは一転、白シャツと黒いパンツというプレーンな組み合わせから、新たな魅力を引き出す試みも。ジャージではなく、通常よりも細い繊維の糸で縫い上げられたホワイトシャツは、適度にハリのある柔らかなもの。それを、ハイネックやボートネックシャツ、機能的なスリットを入れたロングシャツというバリエーションで提案している。

さらに、今季はサマーウールとカットソーを用いたジャケット、パンツ、Tシャツによるスリーピースのセットアップが完成。ベーシックカラーにピンストライプを施したシンプルなデザインは組み合わせを選ばない。上着を省いたり、白シャツにタイを締めたり、カジュアルにもフォーマルにも使えるドレスパーツだ。

from https://www.fashion-press.net/news/19588

3代目JSB・NAOTOのスタジオ セブン×スケッチブックスリー、Tシャツやインテリア雑貨を展開

スタジオ セブン(STUDIO SEVEN)とアーティスト・スケッチブックスリー(sKetChboOok3)のコラボレーションアイテムが登場。2019年5月22日(水)より、スタジオ セブン中目黒にて発売される。


ショートスリーブTシャツ 10,800円(税込)

スケッチブックスリーは、ペインターであり、自身を“挿絵屋 楽描屋”と呼ぶアーティスト。自身がリスペクトするファッションや音楽、映画の人物を描き、誰からも愛されるチャーミングなタッチが特徴だ。

そんなスケッチブックスリーが2019年元旦に続き、EXILE/三代目 J SOUL BROTHERSのNAOTOがクリエイティブ・ディレクターを務めるスタジオ セブンとコラボレーションを実施。アパレルをはじめ、クッションなどのインテリア雑貨が登場する。


クッション 7,560円(税込)

アイテムに共通して描かれるのが“7”をモチーフにしたアイコニックなキャラクター。“LOVE”と“BALOON”の2種類をテーマにした、スケッチブックスリーらしいプレイフルなデザインが目を惹く。アイテムをポップに彩る色使いにも注目したい。


ショートスリーブスウェット 16,200円

Tシャツやショートスリーブスウェットは、ビンテージからインスパイアされたフィット感が特徴。大きめの身幅によるリラックスした着心地がポイントだ。

また、前回コラボレーション時に好評を博した額装されたアートワークも、直営店限定で2種各10枚ずつ販売。こちらも見逃さずにチェックしたい。

from https://www.fashion-press.net/news/49998

マインデニム×ワコマリア、大胆トラ柄プリントのハワイアンシャツ発売

マインデニム(MINEDENIM)とワコマリア(WACKO MARIA)によるハワイアンシャツが、マインド、マインデニム正規取扱店、オンラインストアにて発売。


マインデニム×ワコマリア ハワイアンシャツ 30,000円+税

今回のコラボレーションでは、ワコマリア2015年春夏コレクションにて登場したトラ柄を、キュプラデニムのハワイアンシャツに大胆にプリント。デニムブランドであるマインデニムならではの素材感が楽しめる1着だ。

また、シルエットやボタンなどのディテールは、マインデニムがアレンジ。レッド、ブラック、ホワイトの3色展開で、どの色を選んでも1枚で主役級のアイテムとなっている。

from https://www.fashion-press.net/news/49745

ユニクロUTディズニー/ピクサーの新Tシャツ、「トイ・ストーリー」ウッディ&バズなど人気キャラ

ユニクロ(UNIQLO)の「UT」からディズニー/ピクサーデザインのTシャツが登場。トイ・ストーリー、モンスターズ・インクのキャラクターTシャツが、2019年5月31日(金)より全国のユニクロ店舗およびオンラインストアにて発売される。

UTの新Tシャツは「ディズニー/ピクサー」

メンズ 990円+税
メンズ 990円+税

ユニクロ「UT」の新作Tシャツは、ディズニー/ピクサーの人気キャラクターに着目。おもちゃの世界を描いた「トイ・ストーリー」をはじめ、サリーとマイク・ワゾウスキが登場する「モンスターズ・インク」、海の世界を描いた「ファインディング・ニモ」、ライトニング・マックィーンが主人公の「カーズ」など、ディズニー/ピクサーを代表するアニメーションがモチーフに選ばれた。

親子でお揃いコーデも

キッズ 790円+税
キッズ 790円+税

メンズ・ウィメンズ・キッズ・ベビーまでサイズ展開は幅広い。ラインナップは、メンズ11型、ウィメンズ10型、キッズ8型、ベビー4型。親子でペアルックをしたり、友人同士で“お揃いコーデ”を楽しむのもおすすめだ。

テーマは「カリフォルニアの夏休み」

テーマは「カリフォルニアの夏休み」。アイスクリームやパフェなどの夏にぴったりなひんやりスイーツや、ヤシの木・海といったカリフォルニアの風景を想起させるモチーフなどを盛り込み、ウッディやバズ・ライトイヤー、サリー、マイク・ワゾウスキ、ニモなどのキャラクターたちとミックスさせた。

仕上がりはカラフルでポップ。遊び心あふれるデザインは、夏のコーディネートできっと活躍してくれるはず。

「ピクサー バケーション UT」ラインナップ

トイ・ストーリー

キッズ 790円+税
キッズ 790円+税

トイ・ストーリーからは、ウッディ、バズ・ライトイヤー、リトル・グリーン・メンなどに加えて、ディズニー / ピクサー最新作『トイ・ストーリー4』で久しぶりにスクリーンに帰ってくるヒロイン ボー・ピープもピックアップ。

メンズ

メンズ 990円+税
メンズ 990円+税

トイ・ストーリーの主人公ウッディが「ピザ」に変身。ウッディのカウ(牛)柄のベストはとろ~りとろけるチーズに見立てられている。胸元のスターパッチは、トッピング風にピザ生地の上にのせた。

メンズ 990円+税
メンズ 990円+税

また、ウッディの首元に巻いたバンダナを想起させる総柄模様のメンズTシャツもラインナップ。ダイヤ型のモチーフの中には、ウッディのフェイスと、カリフォルニアを想起させるヤシの木、アメリカンフードのイラストなどが描かれている。

from https://www.fashion-press.net/news/49910

ワコマリア×ボブ・マーリー、全面フォトプリントの長袖ハワイアンシャツや、レオパードジャケットなど

ワコマリア(WACKO MARIA)から、ボブ・マーリーとのコラボレーションアイテムが登場。2018年11月24日(土)より、パラダイストウキョウ、ワコマリア正規取扱店にて発売される。


FATIGUE JACKET(カーキ) 35,000円+税

没後37年を経た今もなお、“レゲエの神様”として多くの人々に影響を与え続けている「ボブ・マーリー」。コラボレーションでは、ボブ・マーリーという存在にすべてにリスペクトを込めた、全7型のアイテムをラインナップする。


L/S HAWAIIAN SHIRT(ホワイト、ピンク、グリーン、ブラウン、ブラック) 32,000円+税

5色展開のロングスリーブのハワイアンシャツには、モノクロの写真を全面にプリント。白黒ながら微妙に色が異なるフォトプリントは、サッカーをプレイする様子や様々な表情のものをセレクトしている。


FATIGUE JACKET(レオパード) 57,000円+税

その他、バックにフォトプリントを大きく配したレオパードやタイガーカモ柄のジャケットや、ブラックのフーディとスウェット、Tシャツを用意する。

from https://www.fashion-press.net/news/44943

ミルク&ミルクボーイ”クラゲ”を描いた「ジェリーフィッシュ」ワンピースや半袖シャツなど

ミルク(MILK)&ミルクボーイ(MILKBOY)の2019年夏コレクションから、”クラゲ”をモチーフにした「ジェリーフィッシュ(Jellyfish)」シリーズが登場。2019年4月下旬より、ミルク・ミルクボーイ直営店にて発売される。


Jellyfish ロング T-SHIRTS 16,800円

「ジェリーフィッシュ」はその名の通り、海中をゆらゆらと浮遊する”クラゲ”をモチーフにしたシリーズ。

ミルクでは、幻想的なクラゲの姿を描いたオールインワンドレスや、ペチスカート、ロングTシャツ、フード付きワンピースなどを展開する。ロングTシャツには、半透明なクラゲのように透け感のあるチュールをレイヤード。ティアードスカートの裾には、クラゲの触手のようなレースを飾った。


Jellyfish オールインワンドレス 34,000円

オールインワンドレスは裾に深いスリットを入れ、そこにフリルもあしらうことで、歩くたびにゆらゆらと揺れるように設計。クラゲのような浮遊感を演出した。


starfish ブルゾン 17,000円

クラゲ以外にも、海の生き物からインスパイアされたアイテムが登場。”ヒトデ”をモチーフにしたレーシーなブルゾンやペンダント、”シェル”のチャームをあしらったイヤリングなどが展開される。


DEEP SEA SHIRTS 18,000円

ミルクボーイでは、ミルク同様のクラゲプリントを採用した半袖シャツを取り揃える。

from https://www.fashion-press.net/news/49004

リーバイス×ビームス、“裏返し”501やデニムジャケットなど全5型発売

リーバイス(Levi’s)とビームス(BEAMS)がコラボレーション。「インサイド・アウトコレクション(THE INSIDE OUT COLLECTION)」が、2019年5月3日(金)よりリーバイス ストア 大阪店、ビームスのカジュアル店舗全店にて発売。なお、ビームス ジャパンでは、2019年4月26日(金)より先行発売される。

全5型からなる「インサイド・アウトコレクション」は、その名の通り、裏表を逆にした世界初のデザインで展開。赤耳と呼ばれるデニムのセルビッジ部分が表に出る仕様だ。


Inside Out Selvedge 501(27~36inch) 25,000円+税

中でも注目は、リーバイスの代名詞でもあるデニム「501」。単純に裏表を逆にするのではなく、内側に押されたスタンプや腰部分のパッチ、ポケットに取り付けられたギャランティーチケットに記載された文字を反転させた、こだわりのデザインだ。

 
左)Inside Out Trucker jacket(XS~XL) 29,000円+税、右)Inside Out Western Shirt(XS~XL) 22,000円+税

リーバイスの中でも名品とされるTYPEⅡジャケットも反転仕様に。また、袖と襟が切り返されたウエスタンシャツは、内側に反転パッチを施した。

 
左)Inside Out Kimono(XS~XL) 33,000円+税、右)Inside Out Graphic Tee(XS~XL) 4,800円+税

その他にも、今回のコレクションのために製作された着物型ブルゾンや、両ブランドの反転ロゴを配したTシャツもラインナップ。気になる人は早めにチェックしてみてほしい。

from https://www.fashion-press.net/news/49092

アディダス テレックス×ホワイトマウンテニアリング、“水”着想カラーのジャケットやスニーカー

アディダス(adidas)が展開するアウトドアレーベル、アディダス テレックスとホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)のコラボレーションコレクションが登場。2019年5月17日(金)より、ホワイトマウンテニアリング 代官山店にて発売される。

2018年12月に次ぐ2シーズン目として展開される今回のコレクションでは、ジャケットや、Tシャツ、ベスト、ショーツと2種類のスニーカーをラインナップ。それぞれのアイテムは、ホワイトマウンテニアリングを象徴するブラックと、波打つ水からインスパイアされた深みのあるブルーのカラーパレットでデザインされた。


TR WM WIND JKT 21,000円+税

ジャケットは、アディダス テレックスのウィンドブレーカーをベースとした「TR WM WIND JKT」と、フリースジャケットをベースにした「TR WM FL JKT」の2タイプが登場。スリーブやフード、バックに大胆にデザインされた両ブランドのロゴが目を惹く仕上がりだ。


WM TERREX AGRAVIC SPEED LD 21,000円+税

また、スニーカーは、ホワイトマウンテニアリングにエッセンスをプラスしたアディダス テレックスの2モデルが登場。「WM TERREX AGRAVIC SPEED LD」は、つま先とアッパーのサイドにボディのブラックとのコントラストが際立つポップなカラーを採用。ヒールに配されるリフレクティブ素材のブランドロゴもポイントとなっている。

from https://www.fashion-press.net/news/49617

「マウジースタジオウェア」新作アイテム – チェック柄トップスやカーミットコラボTシャツなど

マウジースタジオウェア(MOUSSY STUDIOWEAR)より、2018年オータムコレクションの新作が、2018年8月3日(金)より発売される。

 

マウジーが展開するライン、マウジースタジオウェアは、ファッションの視点からスポーツウェアを捉えたクロスオーバーファッションを発信。ラインスタート2年目となる今シーズンは、反転文字のグラフィックをあしらったトップスや、ハイウエストのボトムスに合わせやすい、丈を短く設定したカットソーなどを展開。鮮やかなカラーリングのチェック柄をあしらったトップスやレギンスは、秋のレイヤードスタイルにうってつけのアイテムだ。

 
©Disney

また、マウジースタジオウェアの1周年を記念し、7月27日(金)にはカエルのキャラクター・カーミットとコラボレーションしたTシャツを発売。映像の1部を切り取ったプリントや、イラストをダイナミックに配したデザインなど、愛らしくもスタイリッシュな仕上がりとなっている。

 
©Paws. All Rights Reserved

加えて、8月3日(金)には、ザ・シェルター トーキョー、シェルター ウェブストア限定でガーフィールドとのコラボレーションTシャツも登場。胸ポケットにガーフィールドを小さく配したタイプと、フロントにポップなプリントを施したタイプの2種を用意する。

from https://www.fashion-press.net/news/41544