デイリーコーデに不可欠、ブランドブルックス ブラザーズコラボ新作ウエアなど

大人気なファッションブランドブルックス ブラザーズ Brooks BrothersとブランドeYe コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン eYe COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN のコラボ限定新作ウエアがいよいよ登場。シンプルなデザインでデイリーコーデに不可欠。

コラボ第2弾

2019年につづき、2020年春夏シーズンもブルックス ブラザーズとeYe コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナべ マンが再びタッグ。コラボレーションコレクション第2弾では、ブレザー1型とシャツ2型、ジップアップタイプのシャツアウター1型が展開される。

初登場シャツアウター

シャツアウター 60,000円+税
シャツアウター 60,000円+税

注目は、初登場となるシャツアウター。キャンディストライプのシャツをアウターにカスタマイズした個性豊かな1着だ。ストライプ地のボタンダウンシャツに、ジップをあしらいアップデート。胸と腰位置にはポケットがあしらわれているので、機能性も抜群だ。シャツのように軽く羽織れるシャツアウターは、春の季節に活躍してくれそう。

from https://www.fashion-press.net/news/58737

人気ブランドユニクロUTと吉田ユニのコラボ新作、可愛げハローキティプリントが素敵

人気ファッションブランドユニクロ UNIQLO 人気モデルUTと吉田ユニのコラボした新作ウエアがいよいよ登場。可愛げハローキティなどプリントでセレブたちにも愛用率高い。

吉田ユニは、渡辺直美展のビジュアルや星野源のCD・DVDジャケットのアートワークなど、数多くの作品を手掛けてきたアートディレクター。ファッション界でも、Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO、シアタープロダクツ(THEATRE PRODUCTS)、ワコールなど、これまで国内外の名だたる企業やブランドとタッグを組んできた。

そんな彼女がUTのため制作したのは、サンリオの人気キャラクターたちの作品。そのメインとなるハローキティは、愛らしい丸いフェイスを花で表現した。吉田ユニらしいカラフルで遊び心溢れる世界観を凝縮している。

また、ハローキティのほか、マイメロディやパティ&ジミーもオリジナルのグラフィックで登場。なお、シルエットは、通常のUTと異なりボックスシルエットを採用している。

from https://www.fashion-press.net/news/56019

人気ブランドユニクロ新モデル、週刊少年マガジンの人気漫画プリントが大注目

上品な質感でいつも大歓迎されたファッションブランドユニクロ UNIQLOの「UT」は、週刊少年マガジン歴年人気ファッション漫画キャラクタープリントをプリント。海外でも人気沸騰中。

60年の歩みを振り返る人気作をピックアップ

『魔法先生ネギま!』
©赤松健/講談社
『魔法先生ネギま!』
©赤松健/講談社

ユニクロが展開する「UT」でも人気を博す、「マンガ」や「アニメ」作品をテーマにしたコレクション「MANGA UT」。

今回、新たに登場するのは、『はじめの一歩』『FAIRY TAIL』『七つの大罪』 『進撃の巨人』 『魔法先生ネギま!』 『将太の寿司』の計6作品をテーマにした新作だ。週刊少年マガジンの60年の歩みを振り返るような名作を揃えた。デザインには、作品の名シーンや漫画ならではの擬音、作者による作画の特徴、作品の世界観を反映している。

はじめの一歩

『はじめの一歩』
©森川ジョージ/講談社
『はじめの一歩』
©森川ジョージ/講談社

いじめられっ子の主人公・幕之内一歩が、ライバル達との戦いを通じて成長していく、森川ジョージによるボクシング漫画『はじめの一歩』。Tシャツには、森川の作画の特徴である“飛ばし”と言われる技法と、キャラクターの躍動感や臨場感を伝える擬音を反映した。

FAIRY TAIL

『FAIRY TAIL』
©真島ヒロ/講談社
『FAIRY TAIL』
©真島ヒロ/講談社

真島ヒロによる『FAIRY TAIL』は、火の滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)・ナツと、彼の所属するギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」の絆と成長を描く冒険ストーリー。その世界観は、「妖精の尻尾」に所属する4人を描いたものと、最強の敵として登場するアクノロギアのもの、2枚を掛け合わせることで完成する。

進撃の巨人

『進撃の巨人』
©諫山創/講談社
『進撃の巨人』
©諫山創/講談社

諫山創による名作『進撃の巨人』もデザインとして採用。作品の特徴を最大限に表現するため、巨人をありのままデザインに反映した。壁の中から巨人が今にも飛び出してきそうなインパクト大な1枚だ。

from https://www.fashion-press.net/news/52235

ミスター・ジェントルマン×ヴィオラ&ローゼスとコラボ、“すみれ×バラ”ロゴがトレンドヒント

大人気なファッションブランドミスター・ジェントルマン MISTERGENTLEMAN とロサンゼルス発のブランド・ヴィオラ&ローゼス VIOLA & ROSES とコラボしたレーションアイテムがようやく新登場。世界中で大話題になった限定新作。


JACQUARD KNIT(直営店限定) 24,000円+税

ヴィオラ&ローゼスは、日常の中で見過ごされてしまいそうな日々の美しい物に目を向け、それらを生活の中に添えることで、心を豊かにすることをコンセプトにしたブランド。アイテムには、そんなブランドのコンセプトを表現したすみれとバラのグラフィックを、メインロゴとして使用している。


HOODIE 21,000円+税

コラボレーションでは、ヴィオラ&ローゼスの代名詞であるすみれとバラのグラフィックはそのままに、周りを円状に囲むフォントを“FROM LOS ANGELES TO AOYAMA”にアレンジしたオリジナルデザインを採用。全6型のアイテムをラインナップする。

アパレルは、バックに大きくグラフィックを配したフーディやゆとりのあるビッグTシャツ、袖を切りっぱなしにした半袖のデニムシャツを用意。フロント左胸に“VIOLA & ROSES”のフォントを織り込んだジャカードニットは、直営店限定で登場する。

from https://www.fashion-press.net/news/56667