レインメーカーの別注セットアップが、1LDK青山ホテルに – サファリジャケット×パンツ、ショーツ

京都を拠点とするメンズファッションブランド、レインメーカー(RAINMAKER)の1LDK別注アイテムが、1LDK AOYAMA HOTEL(ワンエルディーケー 青山 ホテル)にて、2016年2月20日(土)より発売される。

展開されるのは、サファリジャケットとグルカパンツ、グルカショーツのエクスクルーシブライン。サファリジャケットとグルカショーツは、2016年春夏コレクションで展開しているコットンのものをリネン素材で再現したものだ。そしてグルカのロングパンツは、同じリネン素材を用い、過去にレインメーカーが発売していた型で復刻したもの。


左)サファリジャケット 68,000円+税、右)グルカ トラウザー 34,800円+税

今回の別注でキーとなっているリネンは、浜松の製織工場で丹念に織り上げられたフレンチリネンのキャンバス地。染色加工は琵琶湖にほど近い老舗染色仕上工で行われている。鈴鹿山脈の伏流水を使用し、適度な光沢感を持たせて上品に仕上げたのが魅力だ。

from https://www.fashion-press.net/news/21815

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です