アディダス テレックス×ホワイトマウンテニアリング、“水”着想カラーのジャケットやスニーカー

アディダス(adidas)が展開するアウトドアレーベル、アディダス テレックスとホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)のコラボレーションコレクションが登場。2019年5月17日(金)より、ホワイトマウンテニアリング 代官山店にて発売される。

2018年12月に次ぐ2シーズン目として展開される今回のコレクションでは、ジャケットや、Tシャツ、ベスト、ショーツと2種類のスニーカーをラインナップ。それぞれのアイテムは、ホワイトマウンテニアリングを象徴するブラックと、波打つ水からインスパイアされた深みのあるブルーのカラーパレットでデザインされた。


TR WM WIND JKT 21,000円+税

ジャケットは、アディダス テレックスのウィンドブレーカーをベースとした「TR WM WIND JKT」と、フリースジャケットをベースにした「TR WM FL JKT」の2タイプが登場。スリーブやフード、バックに大胆にデザインされた両ブランドのロゴが目を惹く仕上がりだ。


WM TERREX AGRAVIC SPEED LD 21,000円+税

また、スニーカーは、ホワイトマウンテニアリングにエッセンスをプラスしたアディダス テレックスの2モデルが登場。「WM TERREX AGRAVIC SPEED LD」は、つま先とアッパーのサイドにボディのブラックとのコントラストが際立つポップなカラーを採用。ヒールに配されるリフレクティブ素材のブランドロゴもポイントとなっている。

from https://www.fashion-press.net/news/49617

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です