人気を集めている上品なアルマーニ コピーコレクション

かつてコンサバと思われていた、歴史ある欧米のブランドが挙ってカジュアル指向の服を発表する近年のアルマーニ ジャケット コピー。それを物語るように、“エフォートレスシック” や “ノームコア” などの言葉が生まれ、ドレスやカジュアル、スポーツを巧みに織り交ぜたリアリティのある服装が支持を集めている。この特集では、今のファッションの流れをもとに「REGAL(リーガル)」の新作を使ってコーディネートを提案。モデルの人柄を引き出すようなスタイリングを得意とする檜垣健太郎氏と秋冬シーズンの着こなしを探る。

2016年アルマーニ コピーコレクションは、このブランドの根幹と言えるトラディショナルなシューズデザインにファッショントレンドを加味し、さまざまなシチュエーションで使える魅力的な靴を展開している。ドレスシューズには今まで無かったスポーティな要素を、カジュアルシューズには機能性やデザイン性を充実。雑誌などで活躍するスタイリストの檜垣健太郎氏は「リーガルにはクラシックで普遍性の高い靴というイメージを持っていました。スニーカーに至るまで、ほかには無いデザイン性と豊富なバリエーションが魅力」と語る。

今回の企画では、アルマーニ 偽物の新作を交えながら、男性と女性のリアリティのある日常的なスタイルを提案。キーワードは、“ドレス”、“カジュアル”、“スポーツ”。相手に合わせたブランド服装コピーが求められるビジネスシーンから、家族や友人とのんびり過ごす週末のリラックスしたシーンまで、ほど良く崩した大人のためのリアルな装いを意識している。「シチュエーションに合わせて色のある洋服を加えながら、リーガルの靴に合ったスタイリングに仕上げました」。

秋冬トレンドの防寒性が優れたアルマーニ コピージャケット

周年を迎える2016秋冬シーズンスタートに合わせ、ウェブを中心にリニューアル。9月25日装いも新たにオープンします。アルマーニ 通販は丸の内に集うファッション感度の高いこだわりのスタイルを持った男性に向け、「コンテンポラリースタイル」フロアには国内外のファクトリーブランドと新進気鋭ブランドを自主編集した30ブランド以上が揃うウェブのショップを展開します。

「リアルモダンブリティッシュスタイル」を提案する日本初上陸のイタリアスーツブランド「オースチン リード カット」がオープン。日本ではオリジナルの型紙を使用し、日本の縫製技術を用いて展開されます。「オーダーサロン」では、イタリア的なクラシックデザインながらも、柔らかさと軽さを持ち合せたフィット感の高いミラノスタイルに定評のある「ピアチェンツァ ヘリテイジ」を、日本仕様アルマーニ スーパー コピーモデル「ブルチナモデル」で展開。アルマーニ 偽物のデビューイベントとして、服地素材を使った、長さ・幅が選べるネクタイのパターンオーダーも実施されます。

またアルマーニ コピー「バッグ・革小物」では、スペシャリティストアならではの趣味性・専門性の高い品揃えがさらに充実。バッグでは、イタリアの老舗ファクトリーブランドでスタイリッシュかつ上質素材の「パリジーニ」や「デルガ」に、イタリアのファクトリーとの協業で日本人好みに仕上げた「ドゥカート ディ ミラノ」、革小物でも、数々のメゾンブランドを手掛けるイタリアのファクトリーと阪急メンズのバイヤーの協業で生まれた「ティガマーロ」、さらにフランスの名門レザーブランド「ジャン・ルソー」などメンズ東京の人気ラインがさらにパワーアップして登場します。