ザ・ノース・フェイス、メンズアウター人気ランキング – ダウンやパーカーなど10選

「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」はアメリカ発のアウトドアブランド。ダウンやパーカー、パンツから、ブーツやリュックまで幅広いアイテムを取り揃える。特にアウターは高い人気を誇り、直営店舗にとどまらずアパレルショップでも存在感を放つ。

今回はザ・ノース・フェイスのアウターが人気を集める理由と共に、おすすめのダウンやマウンテンパーカーをランキング形式で紹介する。

「ザ・ノース・フェイス」アウターが人気の理由

1.高い機能性 – 温かくて軽い

高い機能を備えるザ・ノース・フェイスのアウターは、アウトドア・スポーツシーンはもちろんタウンユースまで、マルチに活躍してくれる優れもの。そのどれもが優れた保温性を持ち、軽量に仕上げられている。雪や雨、寒さを防ぐ耐水性・防風性を兼ね備えるダウンや、透湿性・ストレッチ性を持つパーカーまでバリエーションが豊富なのも魅力だ。

2. 洗練されたデザイン – コラボも多数

sacai2017-18年秋冬コレクションより
sacai2017-18年秋冬コレクションより

スタイリッシュなシルエットや色鮮やかなカラーリングなど、その高いファッション性も人気の理由。ナナミカ(nanamica)とタッグを組んだタウンユースライン「ザ・ノース・フェイス パープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)」や、機能性や技術をシティウェアに落とし込んだウェアを展開するなど、アウトドア・スポーツウェアの領域に留まることのないアーバンな着こなしも提案している。

HYKE2018年春夏インスタレーションショーより
HYKE2018年春夏インスタレーションショーより

シュプリーム(Supreme)とのダウンジャケットや、ビームス(BEAMS)とのアウトドアアイテムなど、ファッションブランドやセレクトショップとのコラボレーションにも積極的。sacai(サカイ)の2017-18年秋冬コレクションで発表された「サカイ × ザ・ノース・フェイス」は絶大な人気を博し、2018年春夏にスタートするHYKE(ハイク)とのコラボレーションライン「HYKE×ザ・ノース・フェイス」にも注目が集まっている。

from https://www.fashion-press.net/news/36187

ザ・ノース・フェイス限定ジャケット、”意志や目標”が書き込める英字デザイン

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)から「ING COACH JACKET COLLECTION」の限定ジャケットが登場。第1弾は2018年8月31日(金)、第2弾は2018年10月5日(金)に発売される。

「ING COACH JACKET COLLECTION」は、若者たちが強い情熱や意志を持って様々なことに挑戦していくための機会創造、サポートを目的としたコレクション。


「ING COACH JACKET」第1弾 17,000円+税

第1弾、第2段両ジャケットの背面にデザインされているのは、「NEVER STOP ___ING」の英字。「私は___をし続ける」の意味で、”ING”の前には自らの意思や目標に合った言葉を、好きなペンで、好きな色で書き込むことができる。さらに「それらにコミットし続けるためのコーチは自分自身」という意味を込めて、フォルムはコーチジャケットのデザインがベースとなっている。

第1弾の背面には、「NEVER STOP ___ING」の1文が大胆にデザインされており、大きな目標や強い信念を掲げるのにぴったりだ。一方、第2弾は5つの「NEVER STOP ___ING」が並び、複数の目標や意志をメモに箇条書きするような感覚で書き込むことができる。

https://www.fashion-press.net/news/42429