ファーファー「モーツァルト」着想の新作、フリルを飾ったニットやクラシカルなボウタイコート

ファーファー(FURFUR)2018年秋冬コレクション2ndシーズン「アマデウス ニュー ウェイブス(AMADEUS NEW WAVES)」から、新作を紹介。

モーツァルトにオマージュを捧ぐ

チェックレースドレス 27,500円+税
チェックレースドレス 27,500円+税

2018年秋冬コレクション2ndシーズンでも1stシーズンに引き続き、音楽家アマデウス・モーツァルトへオマージュを捧げ、中世ヨーロッパの洋服に見られるコルセットやフリルディテールを再解釈したピースを展開していく。

トップス

「ミックスカラーフリルプル」22,000円+税
「ミックスカラーフリルプル」22,000円+税

トップスには、フリルをふんだんに取り入れたニットやブラウスを多数用意。「ミックスカラーフリルプル」には、中世の洋服を彷彿とさせるフリル使いを表情豊かに取り入れた。ピンクやブルーのミックスカラーも目を惹く。

「ケーブルぺプラムセーター」21,000円+税
「ケーブルぺプラムセーター」21,000円+税

「ケーブルぺプラムセーター」は立体的なフォルムが魅力のセーター。襟元やウエストライン、ぺプラムシルエットで、中世衣装のエッセンスを取り入れている。

「フロッキーレースブラウス」24,500円+税
「フロッキーレースブラウス」24,500円+税

「フロッキーレースブラウス」は、レース、シフォン、サテンの3種類の素材をミックス。セットアップのスカートを合わせれば、フェミニンかつエレガントなスタイルが完成する。魅力的なフリルディテールは、袖口と裾に配して。

ワンピース

「ニット&レースパッチドレス」27,000円+税
「ニット&レースパッチドレス」27,000円+税

ワンピースは、中世ヨーロッパのドレスを彷彿とさせるロマンティックかつ優雅なムードで展開する。「ニット&レースパッチドレス」は、上質なニットと繊細なレースで、コントラストを効かせた1枚。軽やかなAラインのミニドレスを、優し気なパステルカラーに染め上げている。

「レーシー&フリルニットドレス」27,500+税
「レーシー&フリルニットドレス」27,500+税

「レーシー&フリルニットドレス」は、レース柄やフリルなどを、すべてニットで表現したクチュールドレス。ウエストのスリムなシェイプや、ふんわりと広がるスリーブなどが優雅な雰囲気を演出する。

コート

「ビッグボウAラインコート」46,000円+税
「ビッグボウAラインコート」46,000円+税

コートには、上品でクラシカルなピースを用意した。「ビッグボウAラインコート」は、Aラインのケープを羽織ったようなフレアシルエットに、存在感のあるボウタイを飾ったショートコート。スカートやパンツなど、どんなアイテムを合わせてもクラシックに着こなすことができそうだ。

グランフロント大阪店がオープン

なお、紹介した新作は、2018年10月5日(金)にオープンするファーファー グランフロント大阪店でも順次発売される。また、グランフロント大阪店ではオープン記念として、モーツァルトの名曲「キラキラ星」に着想を得たドレスの限定カラーを展開するほか、購入者にオリジナルロゴトートバッグとカタログをプレゼントする。

from https://www.fashion-press.net/news/43463