ミュウミュウ カプセルコレクション「ミュウミュウ タイプ」発表

ミュウミュウ カプセルコレクション「ミュウミュウ タイプ」発表

【9月19日 MODE PRESS WATCH】「ミュウミュウ(MIU MIU)」が、ミウッチャ・プラダ(Miuccia Prada)とパリのデザイン集団エムエムパリス(M/M paris)により制作された全26文字のイラストを用いたカプセルコレクション「ミュウミュウ タイプ」を発売開始した。

2018年秋冬パリコレクションでショー会場に吊り下げられた数々のポスターに描かれた、個性的なモノクロのイラスト「ミュウミュウ タイプ」。今回発売された同名のカプセルコレクションには、これらのデザインをプリントしたポプリンシャツやシャツドレスのほか、「MIU」のロゴをほどこしたコットン素材のフーディやトラックパンツなどが揃う。また、ユニークかつミュウミュウらしいスタイルで綴られた「MIU MIU」の全文字がデザインされたベーシックな白いコットンTシャツも展開。シンプルながら遊びが効いたアイテムの数々をぜひチェックして。

from http://www.afpbb.com/articles/modepress/3189993

ミュウミュウ コピー新作Tシャツ、ショートフィルムプロジェクト「女性たちの物語」15作品をモチーフに

ミュウミュウ コピー(MIU MIU)から、ショートフィルムプロジェクト「女性たちの物語(WOMEN’S TALES)」15作品の世界観をイメージしたTシャツが登場。

2011年にスタートしたミュウミュウ スーパーコピーのショートフィルムプロジェクト「女性たちの物語」は、国際的な活躍を見せる世界各国の女性映画監督たちに制作を依頼し、15本の映像作品を生み出してきた。たとえば日本人監督・河瀨直美による第11弾『SEED』には女優・安藤サクラが出演、音楽をサカナクションが担当した。最新作の第15弾『HELLO APARTMENT』では、女優のダコタ・ファニングが初監督を務めている。

これらのショートフィルムは、それぞれの監督が持つ独自の世界観を映しつつも、現代社会におけるファッションの役割や、女性とはどうあるべきなのかという普遍的な問いを浮き彫りにしている。

今回発売されるミュウミュウ Tシャツ コピーは、これら15作品をモチーフにしたもの。Tシャツのフロントには映画の1シーンが、バックには個性あふれる字体で描かれたショートフィルムのクレジットロゴがプリントされている。

FROM:https://www.fashion-press.net/news/38534

ミュウミュウ コピー、女性監督が手掛けたショートフィルムの世界観をイメージしたTシャツ発売

miu miu コピーが、ショートフィルムプロジェクト「MIU MIU WOMEN’S TALES(女性たちの物語)」に焦点を当てたミュウミュウ 偽物のTシャを発売した。

ミュウミュウ スーパーコピーは2011年にスタートしたショートフィルムプロジェクトで、国際的に活躍する女性映画監督を起用。これまでに15作品が発表され、河瀨直美監督を起用した第11弾では女優の安藤サクラが主演を務めた。

ミュウミュウ Tシャツ コピーは、各作品の世界観をイメージして製作。前面には映画のシーン、背面には作品のクレジットがプリントされている。miumiu スーパーコピーの一部直営店および公式オンラインストアで販売され、価格は5万4,000円。

FROM:https://www.fashionsnap.com/article/2018-03-27/miumiu-womenstales-tshirt/